高校生、初めてのお花見デートで緊張。

高校3年生の春、付き合って間もない彼氏とお花見デートに行きました。桜の名所100選などにも選ばれていてとてもキレイな公園に桜を見に行くことにしました。実はこのお花見デートが彼との初めてのデートです。待ち合わせの段階からお互いとても緊張していたので話し方も歩き方もなんだかぎこちない感じでしたが、彼の隣を歩けていることがとても嬉しかったです。もともと友達からカップルに発展した私達でしたがデートともなると違う感覚に包まれていました。
お花見の公園に着くと、そこにはたくさんの花見客とたくさんの出店、そして満開の桜があり、2人してほぅっと息が漏れました。
クラスメイトに会うたびに冷やかされましたが、「わたし、本当にこの人の彼氏になれたんだ」と、少し嬉しかったです。
歩き疲れ、ベンチで休んでいた時、彼の頭に桜の花びらが乗りました。少し漫画みたいなシチュエーションだなぁと思いつつ、照れながら彼の頭から花びらをとってあげました。彼の顔は真っ赤でした。私の顔も真っ赤になっていたと思います。照れた勢いか、彼が「手、繋がない?」と言ってくれました。私の緊張はピークになりました。でもそんな彼の提案に素直に応じ私達は手を繋ぎました。初めて彼と繋いだ手は、男らしく大きくて、大きいとさえ思っていた私の手を優しく包み込んでくれました。幸せってこういうことなのかなぁと高校生ながらに思いました。
今思い返すとお互いかわいいな、なんて思います。30歳独身女性が結婚を目指します!